立ちそばマニア

 健です。仕事で外出すると、昼食に「立ち食いそば」を選択するパーセンテージがかなり高めな自分です。職業柄、当然税金や絵本に詳しくなくてはいけないわけですが、ふと自分は立ち食いそばについてのほうが詳しいんじゃないかと思ったりします。さて、最近行った2件を。まずは武蔵小金井駅の北口。こちらは常連さんらしき方多め、天ぷらは玉ねぎ大きめ、おにぎりの種類は「しそおにぎり」一択という渋さ。私が行った日はなんと「たまご無料の日」で、「生にしますか、ゆでにしますか」という店員さんの声に、む、無料なうえに、選べるんですか?と、役所帰りでお疲れモードだった私の顔にほわわっと笑みがこぼれ、急にぱあっと世界が明るく見えました。
 そしてお次は日本橋駅。日本橋といえば、美味しい立ち食いおそば屋さん激戦区ですね。評判の高い2件には行ったことがあるのですが、今回は駅から少し離れた3件目にトライ。このお店では、ライスを注文すると、ふりかけがわりに、かつおぶしの粉がついてきます。私は天ぷらそばと半ライス、そしてあえて生卵を別に注文したのは、天ぷらそばをすすりつつ、「生卵とかつおぶしののったごはん」をいただくためです。お醤油をちょちょっとかけて、かきこむ幸せ。なんて美味しいんでしょう。お店のスタッフさんも元気で仕事のテンポも小気味よく、あやうくこちらも元気にもう一杯注文しそうになりました。立ち食いそば屋さん、やはり楽しい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

絵本・児童書では主に背景の絵を担当。税理士。
大学卒業後、ラジオの仕事がしたかったものの、父親が警察官だった影響で自分もつい公務員に。その後、税理士になって独立。
「山手線を徒歩で一周してみる」「各メーカーの麻婆豆腐食べ比べ」
「スタミナドリンク飲み比べ」「競馬でコンスタントに利益をだすことはできないかの試算」などなどに挑んでしまう性分で、計算機を山ほど試したことがあるため、『がっちりマンデー』のカシオさんの回に出演、
オリンピック好きが高じて『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』のオリンピック企画にも出演。
立ち食いそばにもなかなか詳しい。

目次
閉じる