窓際太郎の事件簿

健です。仕事中、そのほうが長く集中できるので、ラジオを流すように、かるくTVドラマを流しておくことがあります。私は税理士の仕事もしているのですが、税金の仕事をしながら、今『税務調査官 窓際太郎の事件簿』を流しています。
主演の小林稔侍さん演じる「窓辺太郎」は、「税務署員」なのに何故か殺人事件を解決!「うだつの上がらない税務署員」と思わせて「実は出来る男」で、出演する女性はみんな窓辺のことが好きになってしまいます。そんなロマンスの種もまきつつ、東京都の税務署員なのに毎回地方出張するという剛腕な展開で、なんと観光地や名物も紹介、そのうえ税金のマメ知識も投入しながら、いよいよ明らかになっていく事件の真相!最後は、税務署員なのに何故か「実は武術の心得もある」窓辺太郎が、強い黒幕相手にカッコよく「世の悪を斬る!」的なキメのひとコマを繰り広げるという、何やらベタベタでモリモリで、お茶の間のみなさんを1秒残らず楽しませたいというエンターテインメント愛あふれた素晴らしいドラマなのです。
「その節税アドバイス雑っ」とか「あ、その税法、今は改正されました」などと、税理士ならではのいやらしいつっこみを入れながら、楽しく観て・・・いえ、一生懸命仕事しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

絵本・児童書では主に背景の絵を担当。税理士。
大学卒業後、ラジオの仕事がしたかったものの、父親が警察官だった影響で自分もつい公務員に。その後、税理士になって独立。
「山手線を徒歩で一周してみる」「各メーカーの麻婆豆腐食べ比べ」
「スタミナドリンク飲み比べ」「競馬でコンスタントに利益をだすことはできないかの試算」などなどに挑んでしまう性分で、計算機を山ほど試したことがあるため、『がっちりマンデー』のカシオさんの回に出演、
オリンピック好きが高じて『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』のオリンピック企画にも出演。
立ち食いそばにもなかなか詳しい。

目次
閉じる